HOME一覧前号


建築ジャーナル
2017
10月号
No.1271
定価:900円+税

特集

「タクティカル・アーバニズム
     合法的都市ジャック!」


※腰原幹雄氏の記事は「西日本版」のみの掲載となります。
 ご購入の際は「西日本版」をご指定ください。

 


ビジョン策定、計画をし、設計をして、ハード整備をしたらおしまい。その後の検証なしに、30〜40年後、同じことを繰り返すというのがこれまでの都市計画、建築づくり。でも、それで、本当に使われ、人々の願いに応えることができるだろうか。近年、がぜん注目されているのはそれを逆から攻める方法論。まず、まちの中に何かを置いたりする小さなアクションをやってみる。その反応を見て、制度や法規を変えることにつなげていく。何をやっても変わらない、と無力感にさいなまれているあなた、都市を変えていくゲリラ的手法、タクティカル・アーバニズムを攻略せよ!

「タクティカル・アーバニズム 合法的都市ジャック!」より

■タクティカル・アーバニズムとは何か|泉山塁威
4
  事例01 mi-ri meter|宮口明子+笠置秀紀
10
    02 「ISHINOMAKI 2.0」|西田司+小泉瑛一
12
    03 西千葉 HELLO GARDEN|西山芽衣
14
    04 プロトタイピングフェスティバル|荒井詩穂那+泉山塁威+三浦詩乃
16
■座談会 日本版タクティカル・アーバニズムを語ろう
  荒井詩穂那/泉山塁威/小泉瑛一/山崎嵩拓
18
■タクティカル・アーバニズムやってみた|西川直子
21
<連動連載>「悪」のコルビュジエ[10]歳月の手触り ラ・トゥーレットの修道院|倉方俊輔
2



クリックすると大きな画像が表示されます
東日本版
中部版
西日本版
九州版



【連載】
業界を読む[40]「新国立競技場」のトピック6
           渋谷川を再生し、「本物の杜」を 石川幹子|上田 隆 22


五十嵐太郎の先読み編集局[105]
           かげろう集落〜日独仏の建築家が提案する小さな公共空間群|五十嵐太郎 26

兼松紘一郎が巡る建築家模様[58]信州に生きる 松下重雄|兼松紘一郎 27

小さな町 川尻の震災報告 その14 古川保の伝統構法万歳【震災編】|古川 保 29

日本の超空間―原点と現代をつなぐもの[10]「近代へと動くもの」松ヶ岡開墾場 一番蚕室|冨永祥子 30

空調新思想大系[その4]情報化建築の憂鬱|野部達夫 32


シリーズ年間テーマ|居住の夢・都市の記憶[10]
           ドラード早稲田 圧倒的な手仕事の集成|岡山理香 34



お城と日本人─木造化論争の行方─[6]〈尾張名古屋城 3〉見直し必至の天守木造化工程表|毛利和雄 43

進撃の建築家 開拓者たち[14]開拓者15 香月真大 「WAKABACHO WHARF」|布野修司 44

仕事場[34]都市の小地形に棲む ihrmk|井原正揮+井原佳代 48

まちの胃袋[70]セブンイレブンのおでん麺 台湾・台東県|山崎 亮 50

【情報ポスト】
<東京・千代田区>街路樹はいのち、街路樹はめぐみ[千代田の街路樹を守る会|愛みち子] 38
<愛知・名古屋>久屋大通公園で樹木伐採計画![西井信幸|西井都市建築設計事務所] 39
<読者の視点>「アジール・フロッタン再生展」[西尾圭悟|uug共同主宰・編集者] 40
<九州>「熊本地震」専門知識をもつ人のためのボランティアの記録[塚田由美|フリー・ライター] 41



【作品】   ※以下は、それぞれ地域版ごとの掲載になります



東日本版
<建築最新事情>
日本大学認定こども園/山下設計(東京都中央区)

<建築集>
関・空間設計(宮城県仙台市)
東京オデッセイ(東京都港区)
野路設計(横浜市青葉区)
イクス・アーク都市設計(東京都新宿区)




中部版
<建築集>
東京オデッセイ(東京都港区)
市原忍建築設計事務所(名古屋市千種区)




西日本版
<建築集>
東京オデッセイ(東京都港区)

大規模木造建築特集|西日本篇
落合総合センター/東畑建築事務所
農業研究開発センター及びなら食と農の魅力創造国際大学校/徳岡設計

木質材料の工法や部材の標準化が大規模木造建築の市場の拡大につながる/腰原幹雄





九州版
<建築集>
久友設計(沖縄県うるま市)






HOME一覧前号