書籍一覧

建築家会館の本 9
建築家の土着 山本長水
地域の知恵と「土佐派の家」の仲間たち

山本長水+山本長水の本をつくる会 著


注文数

照れば照り、降れば降る。
高知の荒い風土に洗われた
作為少なき、木の建築。



好評の「建築家会館の本」シリーズ第9弾!

写真=井上玄
「かたつむり山荘(1969)」「中芸高校格技場(1995)」
「相愛本社(1996)」「稱名寺本堂(2001)」

目次
◎山本長水インタビュー
論考再録
◎評判の悪い建築の方法
◎物とのかかわりを見直す
座談会 土佐派が語る「土佐派の家」の精神
◎上田堯世+細木茂+太田憲男+松澤敏明+山本長水

<山本長水の本をつくる会>
上田堯世・細木茂・太田憲男・松澤敏明・中山信二・戸田幸生






 著:山本長水+山本長水の本をつくる会
 企画:建築家会館
 発行:建築ジャーナル
 定価:本体1,800円+税
 発行日:2016年7月20日
 体裁/頁:A5判上製モノクロ(一部カラー)/96頁
 ISBN:978-4-86035-103-8



建築ジャーナル メインページ