別冊一覧

環境計画建築研究所 矢田和弘

近代の効率主義、経済主義に囚われず、翻弄されず、 地域の人々とのネットワークとともに、出雲の風土に根ざした建築、まちづくりを追及してきた建築家の心温まる活動集。
−目次−


はじめに  P3

座談会―<風土に根ざした建築>を語る  P4
   〜出雲の自然で培った感性が松江らしさを形にする〜
   乾 隆明(松江市文化財保護審議会委員)
   矢田和弘(環境計画建築研究所代表)
   高橋一清(元・文藝春秋編集長)

作 品
T.「和」への試み
   寄稿「(仮)松江市歴史資料館への期待」
      松平直壽 旧松江藩主松平家15代当主  P11
   (仮)松江市歴史資料館  P12
   由志園 料亭「菖蒲」  P16
   松江藩主松平家菩提寺 月照寺庫裏「高真殿」  P18

U.地方で建築家をするということ
   寄稿「故郷で仕事をする建築家」宮本忠長 建築家  P20
      「矢田和弘先輩のこと」
      谷口宗彦 工学院大学大学院教授  P21
   安来市立広瀬中学校  P22
   西郷町立西郷小学校  P26
   隠岐の島町立磯小学校  P27
   横田町ウエルカムゾーン  P28
   横田町重国住宅団地  P28

V.松江の風土と建築
   寄稿「宍道湖に望む、矢田和弘さんの建築世界」
      長谷川堯 建築評論家  P29
   レストラン「シェリール」  P30
   末次公園レストルーム  P32
   丘の家  P32

W.故郷と向き合い、文化を育む
   寄稿「地方文化の担い手」東孝光 建築家  P33
   浅野小児科  P34
   松江東キリスト教会  P36
   鹿島町CATV放送局舎  P36
   シンセイ技研本社社屋  P37
   斐川町立西野幼稚園  P37
   陶芸家の家  P38
   池畔の家  P38
   高窓の家(円形リビングの家)  P38
   黒田町の家  P38
   川上外科病院+K邸  P39
   松ヶ丘の家+診療所  P39
   ワコムアイティ本社社屋  P39
   太陽平版社屋  P39
   松江市立中央小学校・幼稚園  P40
   つわぶき保育園+小児科委員  P40
   八雲村児童センター「どんぐり館」  P40
   住まいの家学館  P40

List of Works since 1977  P41
   おわりに 矢田和弘  P46


注文数

著:矢田和弘
発行:建築ジャーナル
定価:本体2,096円+税
発行日:2008年12月1日
体裁/頁:A4判/67頁
ISBN:978-4-86035-734-4