HOME一覧前号


建築ジャーナル
2015
9月号
No.1242
定価:900円+税

特集

なぜ、いまデザインビルド?

 


昨今、どこの設計事務所に行ってもこんなぼやきばかり。「びっくりするような見積りが上がってきてクライアントはかんかん」「工期はお約束できないと言われた」「見積りにも応じてくれない」……。しかし、その裏側にはしかるべき理由があるのだ。そして、建設費高騰への対応策として注目を集めているDB=デザインビルド。さて、その実態は?

「なぜ、いまデザインビルド?」より

■公共事業における資材高騰、人手不足、デザインビルド
014
■設計者の立場と本音
018
■ゼネコン側からみた建築業界のいま
020
■その背後にあるもの
023




10 Minutes Story 映像で遺す建築アーカイブ 東海編

        連動動画(YouTube)は こちら から




クリックすると大きな画像が表示されます
東日本版
中部版
西日本版
九州版



【連載】
シリーズ 年間テーマ 戦後建築の70年[9]
           フィールドとセルフビルド・1990 山谷労働者福祉会館と宮内康|松沢哲成 026


迷走する国家プロジェクト[2]文部科学省 第三者検証委員会を傍聴する|西川直子 007



建築のこれからを話そう[4]TNA 武井 誠さん・鍋島千恵さん
           境界のないまちと建築 002


業界をよむ[15]「病院」のトピック7
           今、病院は、超高齢化社会に向け、「大再編」まっただ中| 『病院』編集室 008


兼松紘一郎が巡る建築家模様[33] 艶やかな建築を自然に据える―清水公夫|兼松紘一郎 011

「原発と建築家」その後 持続する意志[9]エコハウスを首都圏でも…MUJIHOUSEとの協働
            プランと断熱の工夫で都市型狭小住宅をつくる|竹内昌義 024


五十嵐太郎の先読み編集局[80] Timescape―時間と建築の展覧会|五十嵐太郎 025

読者の視点 新国立競技場を良質なものにするためには、英国のCABEのような仕組みが必要|連 健夫 030

読者の視点 建築ジャーナル7月号特集に関する意見|堀 静夫 031

10 Minutes Story 映像で遺す建築アーカイブ 東海編[2]
           コルゲートの家に住んで川合花子さんが語る|夏目欣昇 036



古川保の伝統構法万歳![81]プレカットの功罪|古川 保 038

住宅医がゆく! 改修補強の現場から[9]木造住宅の防火規定は2000年性能規定化で激変|豊田保之 040

前川國男の求めたもの[42]前川國男の『日誌』から見えてくること[下]|松隈 洋 042

家披楽喜(いえびらき)〜住宅放浪記〜[2]
           夢を 足を 事を 神を 運ぶ家[東京都大田区大森西]|雨宮明日香 047


仕事場[9]本物の住宅を目指して 木村俊介建築設計事務所/木村俊介 048

まちの胃袋[45]モッシドンナのラッポッキ 韓国ソウル市|山崎 亮 050

【地域の話題】
<京都> 日本の伝統木造建築の可能性 032
<北海道> 地域で若手設計者を育てる 033
<兵庫> 「健康なカラダ」を育むまち・芦屋 034
<大阪> 地域の宝を、地域に取り戻したい 035



【作品】   ※以下は、それぞれ地域版ごとの掲載になります



東日本版
<建築最新事情>
安曇野市庁舎/内藤廣建築設計事務所・小川原設計・尾日向辰文建築設計事務所JV

病院建築特集|東日本篇/富士見高原病院新病棟:アーキディアック、宇都宮病院北病棟: INA新建築研究所、渡辺病院:エスデー設計研究所、伊那中央病院救命救急・研修センター(南棟):環境計画、札幌清田病院:サン設計事務所、松平病院:新環境設計、菅間記念病院:田中建築事務所、仙台市立病院:山下設計 

■インタヴュー|高度医療の先は、病院がなくなること/長澤泰氏に五つの質問

<建築集>
ケイ立身設計(北海道札幌市) アーキステーション(東京都世田谷区)






中部版
<建築最新事情>
病院建築特集 東海篇[富士整形外科病院/かとう設計、北斗病院/空建築事務所、常滑市民病院/日建設計(名古屋)、北病院/三橋設計名古屋事務所]

■インタヴュー|高度医療の先は、病院がなくなること/長澤泰氏に五つの質問






西日本版
<建築集>
松井設計(和歌山県岩出市)

<建築最新事情>
病院建築特集 西日本篇[慈圭病院/創和設計、なにわ生野病院・なにわ老人保健施設ラガール/東畑建築事務所、兵庫あおの病院/山田綜合設計、岡山赤十字病院 南館・緩和ケア病棟/横河建築設計事務所

■インタヴュー|高度医療の先は、病院がなくなること/長澤泰氏に五つの質問





九州版
<建築最新事情>
病院建築特集 九州篇[大隅鹿屋病院/梓設計、厚南セントヒル病院/志賀設計、大分循環器病院/東九州設計工務、愛野記念病院/木石舎]






HOME一覧前号