HOME一覧前号


建築ジャーナル
2015
7月号
No.1240
定価:900円+税

特集

どうしてますか?設計料
建築家の職能と報酬に関する国際比較

 


6月25日に施行された建築士法の一部改正は、設計監理業務の適正化を目的とし、設計監理契約の締結や設計報酬の明示を求めている。では、海外で建築家の仕事内容や設計料はどうなっているのか?欧米・アジア・トルコ10カ国で働く、あるいは滞在する日本人がリアルな実情をレポートする保存版!

「どうしてますか?設計料 建築家の職能と報酬に関する国際比較」より

■「あるけどつくる」時代の建築家の職能を考える|村上 心
012
■建築家の職能と報酬に関する世界10カ国からのレポート
       元岡展久/田島則行/吉良森子/生田京子/田中大介/
       東 英樹/丁 志映/岩本昌樹/藤本健生/南 泰裕

013
■設計料に見る各国の建築事情と建築家の立場(スタンス)
023



クリックすると大きな画像が表示されます
東日本版
中部版
西日本版
九州版



【連載】
シリーズ 年間テーマ 戦後建築の70年[7]オリンピックレガシー1964 代々木編[下]
           「代々木オリンピックスタジアム」からのメッセージ 斎藤公男 040




建築家をめざす若い人に伝えたいこと[11]山崎泰孝さん
           空間が人をつくる 建築の可能性 002


業界をよむ[13]「大学」のトピック8
           未来ある大学には、学生の「居場所」あり!|山内大地 006


兼松紘一郎が巡る建築家模様[31]この地域とともに生きる―本間利雄|兼松紘一郎 009
古川保の伝統構法万歳![79]2030年に向けてのエネルギー消費量削減|古川 保 024
住宅医がゆく! 改修補強の現場から[7]劣化対策の相手は「水分」と「蟻」だと心得るべし|豊田保之 026
読者の視点 ネパール大地震による被害を調査して 報告[1]……世界遺産編三舩康道 032

五十嵐太郎の先読み編集局[78]だれも知らない建築のはなし|五十嵐太郎 039

「原発と建築家」その後 持続する意志[7]
           日本は技術に対する変化が遅い!自分のアタマで考え学ぶこと|竹内昌義 043

前川國男の求めたもの[40]戦時下(1931〜45年)の建築界|松隈 洋 044

仕事場[7] 早田雄次郎/早田雄次郎建築設計事務所 048
           藤沢宿は「旧榎本商店」、蔵の仕事場


まちの胃袋[43]ラモス家のバナナ インドネシア国メダン市|山崎 亮 050

【地域の話題】
<北海道> 余市エコカレッジ6年の歩み 028
<東京> ご近所づきあいをデザインする 029
<愛知> 「世界劇場会議フォーラム2015」劇場の天井は大丈夫か? 030
<大分> CLTの可能性に手応え 031



【作品】   ※以下は、それぞれ地域版ごとの掲載になります



東日本版
<建築最新事情>
金子設計:神奈川大学キャンパス3号館
■特別寄稿|及川清昭氏が考える 大学キャンパスの計画と設計5つのテーマ
東急設計コンサルタント:グランツリー武蔵小杉/ハーヴェストクラブ京都鷹峯& VIALA/グレイプスフェリシティ戸塚/コンフォリア目黒青葉台

<建築集>
石川設計(青森県十和田市) K計画事務所(東京都世田谷区)






中部版
<建築最新事情>
大学施設特集 東海篇[静岡産業大学経営学部第3スポーツセンター/針谷建築事務所、愛知産業大学言語・情報共有センター/studio velocity一級建築士事務所、愛知県立芸術大学音楽学部校舎/日建設計(名古屋)、名古屋大学ナショナル・イノベーション・コンプレックス/日本設計中部支社]
■特別寄稿|及川清昭氏が考える 大学キャンパスの計画と設計5つのテーマ

<建築集>
サニー建築設計(岐阜県岐阜市)






西日本版
<建築集>
マニエラ建築設計事務所(兵庫県西宮市)

<建築最新事情>
大学施設特集 西日本篇
尾道市立大学:あい設計
九州大学(伊都)センター3号館:梓設計九州支社
九州大学伊都ゲストハウス:徳岡設計
■特別寄稿|及川清昭氏が考える 大学キャンパスの計画と設計5つのテーマ





九州版
<建築最新事情>
大学施設特集 西日本篇
尾道市立大学:あい設計
九州大学(伊都)センター3号館:梓設計九州支社
九州大学伊都ゲストハウス:徳岡設計
■特別寄稿|及川清昭氏が考える 大学キャンパスの計画と設計5つのテーマ






HOME一覧前号