書籍一覧

欠陥住宅・シックハウス被害調査記録100

夢のわが家で泣かないために




信用だけの安易な契約、業者任せの施工など、欠陥住宅の被害者の側から見た、住宅を建てるにあたっての問題点を指摘。
実際例から学んで慎重に家づくりをすすめよう!


編集協力:欠陥住宅をつくらない建築家の会(東京)
       欠陥住宅をつくらない住宅設計者の会(名古屋)
編集・発行:建築ジャーナル
定価:本体2,600円+税
発行日:2001年12月20日
体裁/頁:B5判/300頁
ISBN:4-86035-037-5



注文数

 


新しい生活、明るい未来を夢見て建てた家が、生命の危険にさらされる欠陥住宅だったら…。消費者・欠陥住宅被害者の救済を目的に設立された「欠陥住宅をつくらない住宅設計者・建築家の会」が調査した中から、地盤沈下、雨漏り、構造欠陥、裁判事例など100事例を抜粋。欠陥住宅と判明するまでの経緯、業者の対応、金銭的、精神的負担など、欠陥住宅をつかまされる原因、欠陥住宅がもたらす被害の実例を紹介。これから家を建てる方は「欠陥住宅予防」のため、建築に携わる方々は、生々しい被害者の声の一つひとつを胸に刻み、今後の業務の参考にする「反面教師」として、本書を役立ててください。




■編集内容

被害調査記録 シックハウスに泣く 7例
子どもたちの未来を奪うな! シックハウスが襲った一家五人の苦悩
殺人的なホルムアルデヒドの量、健康も生活もズタズタになった
高気密・高断熱が売りだが、入居後数カ月で寝たりきりの状態に

被害調査記録 欠陥住宅に泣く 74例
大量の客土で床が傾斜 ゴルフボールが加速し転がる
「県の土地造成の不満」 「業者の施工不良」 ダブルパンチで傾く住宅
コーキングの未施工で雨漏り。調査すると地震・台風に危険な住宅
構造調査で重大な欠陥発見。つくり替えるより方法がない
雨漏りは20ヶ所以上、壁に垂れ落ちる水の跡
でたらめな杭打ちにより車がとおるたびに揺れる住宅
風呂の水が五年間垂れ流し 業者に「やくざか」とののしられ・・・
建築デザイナーとして雑誌に登場 実際は悪質な建築ブレーカー

あとから泣かないために
素人では気付かない工事の問題点を第三者監理で防ぐ
購入前の専門家の事前調査で不具合個所をいくつか指摘

裁判に訴えて権利回復のために頑張った記録
裁判事例、紛争事例

欠陥住宅の『共通点』と被害の『型』 寺西利行
健康・環境・地球に優しい素材選定が安心安全住宅
欠陥住宅相談および件数
欠陥住宅をつくらない建築家の会、欠陥住宅をつくらない住宅設計者の会、欠陥住宅をなくす会 静岡会 建築・環境問題研究会
住宅相談の窓口
欠陥住宅被害救済業務と報酬





建築ジャーナル メインページ